人材不足の企業様へ
NPO法人ジャフィーノジャパンでは、人材不足にお悩みの企業様へ、新日系人(ジャフィーノ)をご紹介しております。 ジャフィーノの就職につきましては、各種補助金などもございますので、ぜひ一度ご相談ください。
ジャフィーノ(新日系人)
貸付金
企業様からの貸付金として、以下の金額が必要となります。


①日本入国に必要なフィリピンでの書類作成料
  入国前の支度金(洋服・鞄・靴など)
   ⇒ 6万ペソ(約15万円程度)

②給料日までの生活費
   ⇒ 10万円

合計  約25万円

※ペソについてはレートにより日本円は異なります。
※貸付金については、給料から毎月1万円を限度として返済していきます。
会社負担金
①フィリピンから日本(就職先企業様)までの交通費
②住居に関わる敷金・礼金・不動産紹介料(会社の寮でも構いません)
③生活必需品(家電製品・寝具・食器類等)
研修生との違いについて
1年間もしくは3年間の研修生とは大きく違い、日本国籍または定住権があるため長期雇用が可能です。
そのため、技術習得したあとに帰国してしまうこともなく、技術者として就労することが可能です。
また、1企業様に何名でも雇用することができます。
※基本的に、日本人を雇用することと同じ条件となります。
会員・会費について
雇用先の会社と当NPO法人ジャフィーノジャパンは会員契約を結んでいただきます。
雇用が発生した月より、月会費35,000円が6年間必要となります。
(7年目以降は、月会費18,000円となります)
ビザについて
・新日系人(子供)がビザを持っている場合は、ビザの取得は不要です。
・新日系人(子供)がフィリピン国籍の場合『定住ビザ』で入国します。
・新日系人の母親の場合は『定住ビザ』で入国します。

定住ビザとは
どんな仕事を何年でも制限なしのビザです。

例)日本人と結婚した外国人に対して出るビザが『定住ビザ』です。
企業様の審査について
風俗関係および公序・良俗に反する企業様については、ご紹介することが出来ません。
また、待遇面において日本人と同等に扱っていただけない企業様についても、ご紹介することが出来ません。
※給与・ボーナス・休日・昇給等の提示を事前にしていただきます。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ